NCB定期借地権付住宅ローン

定期借地権とは…

借主が地主に、定期借地権取得に係る一時金(保証金・権利金)と月々の地代を支払うことで、地主から一定期間土地を借り、借地契約期間終了後に土地を更地にして返還する定期借地契約。
定期借地権を活用すれば、同じ予算で一般的な住宅と比べてよりグレードの高いマイホームを建築することが可能となります。

ここがポイント

ポイント1定期借地権付でもお申込みOK!

西日本シティ銀行なら、定期借地権付住宅にも住宅ローンをご利用いただけます。(新築もお借換もOK)

ポイント2諸費用をあわせたお借入も可能!

西日本シティ銀行の住宅ローンなら、ローンに保証料・火災保険料・登記費用等の諸費用を含めた金額でお申込みいただくことが可能です。
また、中古住宅の購入にあわせたリフォーム費用も同時にお申込みいただけます。
なお、土地購入決済資金、着工金、上棟資金のお支払いについては、つなぎ融資をご利用いただけます。

つなぎ融資についてはこちらをご覧ください。

ポイント3保険料込の金利だから、ご契約時の負担も軽減できます!

本商品の金利には保証料が含まれていますので、ご契約時に保証料を一括してお支払いいただく必要はございません。

ポイント4ご契約者の方にはいろいろな特典

住宅ローンのご契約の方は、通常のローン商品よりも金利が優遇されたワンランク上のお得なローン「VCLASS」をご利用いただけます。

特別な方へ ワンランク上のお得なローン

NCB FREE LOAN V-CLASS

月々の返済額を自由に設定できる、
計画性重視の方には、フリーローン

NCB CARD LOAN V-CLASS

時間と場所を選ばず利用できる、
スピード重視の方には、カードローン

また、住宅ローンに加えて当行に給与振込をご指定いただくと、ATM(コンビニATMを含む)が平日夜間・土日祝日も無料でご利用いただけます。

ポイント5お申込前のご相談も可能!

インターネットでのお申込みなら、ご来店不要でお申込みいただけます。(ご契約にはご来店が必要となります)

※東京都内、大阪府内の店舗ではお取扱いしておりません。

皆さま保険の見直しお済でしょうか?NCBほけんプラザなら最適なプランを無料でご提案

当初お借入時の割引金利

以下の項目1.~2.をともに満たす方については、金利を割引いたします。

  1. 1.当行の住宅ローンのみで新たにお借入いただける方(無担保の社内融資との併用は可能です。)
  2. 2.ご返済用普通預金口座に給与振込または年金振込をご指定の方
2017年6月19日~2017年7月14日お借入分の割引金利(年率)
(当初の金利は、お申込時ではなくお借入時の金利が適用されます。)
金利選択型
変動金利 2年固定 3年固定 5年固定 10年固定 15年固定 20年固定
1.475% 1.60% 1.60% 1.65% 1.70% 2.30% 2.40%

エコ優遇ならお借入の全期間0.10%金利を割引いたします。

⇒金利選択型は、その後固定金利を選択される場合も店頭表示金利より年1.00%金利を割引いたします。

  • ※当初の金利は、店頭表示金利からの割引幅を含め、毎月見直しが行われます。
  • ※給与振込または年金振込のご指定をいただけない場合は、上記金利に年0.3%上乗せした金利を適用させていただきます。
  • ※「3大疾病保障特約付団体信用生命保険」を選択される場合は0.2%、「団体信用就業不能保障保険および3大疾病保障特約付団体信用生命保険」を選択される場合は0.3%、上乗せされた金利が適用されます。

割引金利についての詳細はこちらをご覧ください。

皆さま保険の見直しお済でしょうか?NCBほけんプラザなら最適なプランを無料でご提案

商品内容

商品名 NCB定期借地権付住宅ローン
ご利用いただける方
  • お申込時の年齢が満20歳以上満70歳以下で、完済時の年齢が満81歳以下の方
    ただし、「3大疾病保障特約付団体信用生命保険」もしくは「団体信用就業不能保障保険および3大疾病保障特約付団体信用生命保険」を選択される場合は、申込時の年齢が満20歳以上満50歳以下で、完済時の年齢が満75歳以下の方
  • 年収・勤続年数等が下記基準を満たす方
  • 年収・勤続年数等が下記基準を満たす方
    • 給与所得者の方
      勤続1年以上、前年度税込年収200万円以上
    • 会社代表者の方
      勤続2年以上、前年度税込年収200万円以上
      (法人の直近の決算が2期連続黒字で繰越欠損がなく、かつ債務超過でないことが条件となります。)
    • 個人事業者の方
      営業2年以上、直近2年間の平均所得200万円以上
      (過去2年間、税金の滞納や延滞がないことが必要です。)
  • お取引店のお近くにお住まい、またはお勤めの方
  • 保証会社の保証が受けられる方
  • 団体信用生命保険への加入が認められる健康な方
  • お借換対象の借入金の返済実績が2年以上あり、原則として直近1年間ご返済に遅延がない方
お使いみち
  • お申込人またはご家族がお住まいになる定期借地権付住宅・マンションの新築資金、定期借地権付新築・中古住宅購入資金
  • 定期借地権付住宅・定期借地権取得に係る保証金・権利金および諸費用
    (火災保険料・登記費用等)
  • お申込人またはご家族がお住まいになる定期借地権付住宅・マンションに関するお借入金の借換資金
  • ※新築物件のご購入の場合は、事前に定期借地権の契約内容等を確認させていただきます。
    (確認結果によってはお取扱できない場合がございますので予めご了承ください。)
  • ※お申込人に建物の所有権および、土地に賃借権もしくは地上権があることが条件となります。
  • ※定期借地権は「一般定期借地権」のみとし「事業用借地権」、「建物譲渡特約付借地権」は対象外となります。
お申込金額
  • 50万円以上1億円以内(1万円単位)
  • ※借換資金の場合は当初の建築・購入価格の範囲内とさせていただきます。
  • ※住宅新築資金、新築・中古住宅購入資金の場合は、住宅取得に係る所要資金の範囲内で、本体価格(建物)の200%までとさせていただきます。
  • ※評価額は当行所定の評価とさせていただきます。
ご返済期間 1年以上35年以内(1年単位)
  • ※完済時に定期借地権の残存期間が10年以上あることが条件となります。
  • ※ただし、借換資金の場合は当初購入から35年を超えない期間とさせていただきます。
担保
  • 建物:保証会社が第1順位の抵当権を設定させていただきます。
  • 土地:保証会社がその定期借地権に第1順位の質権または抵当権を設定させていただきます。
    • 定期借地権が賃借権の場合:
      保証会社がその定期借地権に第1順位の質権を設定させていただきます。
    • 定期借地権が地上権の場合:
      保証会社がその定期借地権に第1順位の抵当権を設定させていただきます。
  • 土地所有者に預けられている保証金の返還請求権:保証会社が第1順位の質権を設定させていただきます。

※抵当権・質権の設定等に関する諸費用は別途ご負担いただきます。

保証人
  • 原則として不要

※ただし、建物に持分のある方、収入合算される方には連帯保証人となっていただきます。
また、保証会社が条件とした場合も連帯保証人が必要です。

保証会社
  • 九州総合信用株式会社の保証を受けていただきます。
ご返済方法
  • 元利金均等毎月返済(6ヶ月毎の増額返済もご利用いただけます。)
    月々決まった金額(元金+利息)をご返済いただく方法です。
保険
  • 団体信用生命保険
    当行の指定する保険会社の団体信用生命保険にご加入いただきます。保険料は西日本シティ銀行が負担します。
  • 火災保険
    建物に対する建物評価相当額の長期火災保険に融資期間以上加入していただくか、加入されていることを確認させていただきます。
手数料
  • 事務取扱手数料・・・54,000円(消費税等込)

※ご返済期間中に返済条件を変更される際には、別途手数料等が必要です。

  • ※銀行及び保証会社所定の審査の結果、ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※ご不明な点がございましたら、窓口までお問い合わせください。

(2017年6月19日現在)

本商品に関するお問い合わせは
最寄店またはローン営業室まで